ホットアイマスクでリラックス効果を実感した管理人は、疲れ目対策の次なる一手としてサプリメントに注目しました!
一般的にアイケアサプリと呼ばれるサプリで、アントシアニンやブルーベリー・ビルベリーなどが配合されているものです。

数あるアイケアサプリの中から、管理人が選んだのはこの「めなり」です。
めなり

いくつかのアイケアサプリを比較したんですが、ビルベリーとルテインが一番多く含まれているのが「めなり」だったので、これを買ってとりあえず試してみます。
ということで、管理人のアイケアサプリ「めなり」の体験談をどうぞ♪

めなりが到着!

ネットで注文して数日後の夕方、帰宅するとめなりがポストに!
通販にありがちな無機質な梱包ではなく、動物のイラストがたくさん描かれたかわいらしいパッケージです。

めなりパッケージ

さっそく、袋から出して開封してみます。
夕方だったせいか微妙に写真が暗いのはゴメンナサイ^^;

menari04

パッケージを拡大してみます。
ビルベリーやルテイン、ゼアキサンチン、アスタキサンチン、クロセチンといった成分名が記載されているのが分かります。
めなり

このビルベリーがすごくて、目に良いと言われている「アントシアニン」の量が、ブルーベリーの5倍も入ってるみたいです。
それに加えて、吸収率や持続力も高いらしく、どうせ買うなら含有量が多くて吸収性がいいものにしました。
ちなみに、パッケージ裏面の成分表も載せておきますね。

めなり成分

いよいよ、サプリの袋を開けて中身を取り出してみます。
見た目は黒一色といった感じの外観ですね。あ、写真撮るために手の平いっぱいに乗せてますが、実際には1日2粒が目安みたいです。
一袋60粒入りなので、だいたい1ヶ月くらい持つ計算になります。
menari05

「めなり」を飲み始め~1ヶ月経過後

では2粒をコップ一杯の水で飲んでみたいと思います。
ブルーベリーっぽい匂いでもするのかな?と思ったものの、口に含んでみると意外にも無味無臭に近い感じです。
考えてみれば、無香料の方が誰でも苦手意識なく飲めるので、そのほうが良いですよね。

そんな感じでほぼ毎日、1日ふた粒ずつ飲んでいくこと約1ヶ月。
ぶっちゃけ、飲んで最初のうちの即効性は感じませんでした。もちろん薬ではなくサプリなので、すぐに改善するものではないことも知っています。
そのうち、だんだん飲むことが習慣化してきて、飲み忘れたのが2~3日ありながらも気づけばすべて飲み終わってました。

それでも飲み終わりが近づいたある日、「そういえば瞼のぴくぴくが前よりも少なくなってるかも?」と気付きました。
もちろん、まぶたのピクピクが一日何回減ったとか数えられるワケもなく、あくまでも管理人の実感値でしかないので伝わりにくいし、個人差もあるとは思います。

けれども、朝晩1粒ずつの「めなり」と就寝前のホットアイマスクの併用で、眉毛あたりの疲れも以前よりも軽くなったのは間違いありません。
ひどい時は目眩すら起こっていたくらいですからね(汗)
もう、ホットアイマスクでもサプリでも合わせ技でもいいから・・・と、試した組み合わせが功を奏してきたかなという感じです。

眼精疲労の症状は人それぞれ違うと思うので、誰になにが合うのかとか分かりません。
管理人のスタンスとして、思いつくものは取り敢えず試してみて、改善が見込めれば自分にあっていると判断してそれを継続するようにしています。

ちなみにこの「めなり」ですが、初回限定で907円で試せるのがいいです。
他にもアイケアサプリはありますが、これはかなり安いと思います。
一応定期コースという括りになっていますが、通販にありがちな「継続回数の縛り」とかもないので、始めたい時に始めて、辞めたい時に辞められるのは嬉しいですよね。

管理人の例はあくまで参考程度にしかならないと思いますが、疲れ目や眼精疲労を今より少しでも軽減したいなら、ホットアイマスクとサプリの併用をしてみてもいいかもしれませんね。

btn_menari