30代女性

いつ頃から眼精疲労・疲れ目の症状に悩んでいますか?

3年前にスマートフォンを持ち始めてから、常に画面を見るようになり、最初の1年くらいは目の異常も感じてなかったのですが、2年目に入ってからおかしいなと感じるようになりました。
特に夕方から夜にかけて画面を見ている時が一番、眼精疲労・疲れ目を感じやすいです。

その眼精疲労・疲れ目は具体的にどのような症状ですか?

眼精疲労により、肩こりと頭痛が頻繁に起きるようになりました。
そして、目のかすみ、物を見る時にピントが合わない、目が乾いてきてショボショボした感じになると言ったことが、毎日ほぼ症状として表れてきます。
酷い時は、目の奥に痛みを感じる時もあります。

それを緩和するために、どのように対策しましたか?

一番手軽に出来るのは、ドライアイ、疲れ目用の目薬をさせるように持ち歩いています。
また、温かくしたタオルを目の上にのせて、目を休めます。

3分ほどで冷たくなったら交換し、それを15分くらい続けるようにしています。

その対策をした結果、改善または変化がありましたか?

目薬は1日に何回もさしているので、目は乾きにくくなりました。
また、タオルで目の周りを温めると、血流が良くなるのかショボショボしていた目がスッキリし、頭もさえる感じがしました。

これを毎日行っていると、夕方になっても割と眼精疲労・疲れ目が改善されたように思います。

管理人も実感している対策方法

疲れ目から眼精疲労に発展して、まぶたがピクピクしたり眉間が重くなっていた管理人。 さらには頭まで痛くなってきたので、ホットアイマスクを毎日使ったところ、随分と楽になりました。
最近では、ホットアイマスクだけでなくビルベリーのサプリも併用して、疲れ目対策をおこなっています。 そんな、管理人の「ホットアイマスク + ビルベリーサプリ」についてはコチラ