20代女性

いつ頃から眼精疲労・疲れ目の症状に悩んでいますか?

事務職で働き始めて2,3ヶ月ほど経った時から、明らかに眼精疲労を自覚するようになりました。
仕事中はデスクワークでずっとPCの画面を眺めていますし、オフもPCとゲームが趣味なので目が休まる時がありませんでした。

その眼精疲労・疲れ目は具体的にどのような症状ですか?

特に感じるのが目の奥が重い感じがすることです。
また、曇りの日であっても外に出ると強い眩しさを感じる、目の奥がじりじりとする感覚があります。
疲れ目から集中力が低下したり、頭が痛くなることもたまにありました。

それを緩和するために、どのように対策しましたか?

ブルーライト対策をうたっている目薬を定期的に差したり、出勤前と帰宅後には蒸しタオルで目を温めるようにしました。
また、職場用と自宅用のPCディスプレイの輝度を落とし、過度に眩しくならないように工夫をしました。

その対策をした結果、改善または変化がありましたか?

一時しのぎではありますが、やらないよりはずっと眼精疲労が軽減されました。
これらを毎日実践したら、目の疲れから頭痛に発展してしまうこともなくなりました。

蒸しタオルは疲労回復の他にもリラックス効果があり、疲れきった精神を癒やすことにも役立ってくれました。

管理人も実感している対策方法

疲れ目から眼精疲労に発展して、まぶたがピクピクしたり眉間が重くなっていた管理人。 さらには頭まで痛くなってきたので、ホットアイマスクを毎日使ったところ、随分と楽になりました。
最近では、ホットアイマスクだけでなくビルベリーのサプリも併用して、疲れ目対策をおこなっています。 そんな、管理人の「ホットアイマスク + ビルベリーサプリ」についてはコチラ