40代女性

いつ頃から眼精疲労・疲れ目の症状に悩んでいますか?

若い頃は在職中、一日中パソコンで設計図を作成する仕事をしていたので、とても目が疲れやすかったです。その当時のパソコンはまだ眼精疲労に対して、あまり対策をされていなかったと思うので、なおのこと疲れやすかったんだと思います。

今も半日はパソコンの前にいるので、体調によっては目が疲れたと感じることがあります。

その眼精疲労・疲れ目は具体的にどのような症状ですか?

軽い状態は少し疲労感を感じて目がかすんだりするくらいで、少し休憩するだけで解消されますが、ひどい時は目頭の奥が重く、鈍く刺し込むような痛みまで感じていました。

そこから首が張って肩までもが重くなり、ひどい肩こりや頭痛まで感じるようになるとかなり重症な状態です。

それを緩和するために、どのように対策しましたか?

まずそのようなかなり重症な状態にならないように、合間にこまめな休憩を入れるようにしています。
必ずイスから立ち上がって、体全体をほぐすような感じで軽く肩や手や足を伸ばしたりしながら、少し歩き回ります。

温かいお茶などで体の中からも温めた方が良い気がするので、お茶休憩もしたりします。
そして、ブルーベリーエキスの入ったサプリメントなども飲用しています。

その対策をした結果、改善または変化がありましたか?

年を取って腰痛持ちになったので、あまり無理をしないうちにこまめに休憩をとっているので、
今では昔のように重い症状にはあまりなりません。
またブルーベリーのサプリメントは即効性があって良く効くので、本当に目の疲れが取れて楽になりますよ。

管理人も実感している対策方法

疲れ目から眼精疲労に発展して、まぶたがピクピクしたり眉間が重くなっていた管理人。 さらには頭まで痛くなってきたので、ホットアイマスクを毎日使ったところ、随分と楽になりました。
最近では、ホットアイマスクだけでなくビルベリーのサプリも併用して、疲れ目対策をおこなっています。 そんな、管理人の「ホットアイマスク + ビルベリーサプリ」についてはコチラ